【介護事業所の労務】でお困りごとは、ぜひ介護特化の社労士へ!

大阪の社会保険労務士が運営する介護事業者向け特化サイト

運営元:社会保険労務士法人アコード

〒540-6591
大阪府大阪市中央区大手前1-7-31 OMMビル8階

06-6944-7778

営業時間

9:00~17:00(土日祝を除く)

お気軽にお問合せください

介護保険と人事労務

介護保険と人事労務の関係について

介護保険法は人事労務にどう関係するか?

ここでは介護保険法が人事労務上で必要な事項について事例を交えてご紹介します。

人員の考え方

介護保険の常勤は労働分野の常勤と考え方は大きく異なります。正社員として法人で週40時間の契約を行っているが、法人内の介護保険業務Aと介護保険外業務Bに兼務する場合は常勤ではなく「非常勤」となる場合があります。ここを間違えると常勤要件を満たさず介護報酬や加算を過誤しなければならない可能性もでてきます。

雇用の考え方

介護保険の人員は指揮命令下にある職員が勤務することが原則にあります。一般的には雇用契約や労働者派遣が該当します。つまり業務委託は1部を除き原則的には認められていません。

例えば訪問介護員やケアマネージャーは指揮命令下であることが明確であることが必要であり、業務委託の形態は認められないこととなっています。つまり介護に携わる人材の健康管理や研修、業務の進捗管理に関与することが必要だからこそ「仕事だけを任せる業務委託」は馴染まないのです。

健康管理

健康診断は労働安全衛生法で一定の労働者に義務化されています。

しかし、介護保険の特定事業所加算を算定する場合は労働安全衛生法に定められた労働者以外も健康診断が求められます。例えば月に1回しかこない登録ヘルパーには実施していない(健康診断結果がない。)場合は特定事業所加算の要件を満たさないことになります。

介護事業所のお問合せはこちら

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

06-6944-7778

受付時間:9:00~17:00(土日祝を除く)

お問合せはこちら

社会保険労務士法人アコード
所長 坂上 雅幸

06-6944-7778

代表を務めております、社会保険労務士の坂上(サカウエ)です。
お気軽にお問合せください。

社会保険労務士法人アコードの総合サイト

ご連絡先はこちら

社会保険労務士法人アコード

06-6944-7778

住所

〒540-6591
大阪市中央区大手前1-7-31  OMMビル8階

介護事業のヒント

介護事業を行う上で役立つヒントをコラム形式で随時更新をします。